PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歌詞の世界

仕事が忙しい中、引っ越しも重なって体が二つ欲しいくるあにでございます。

世の中にはたくさんの音楽があります。当たり前ですね。

その中で曲の歌詞はアーティストや作詞家によって様々な表現方法があります。
伝えたいメッセージを直接的に表現する方や少し考えないと全体が見えてこない表現など様々です。

そんな中、私的におもしろい・素敵な表現と思う歌詞を紹介したいと思います。

あくまで私が感じたように伝えますのであしからず///


↓  ↓  ↓  ↓


今までで一番印象に残ってる歌詞は?

と聞かれたときにまず一番に浮かぶのはこれですかね。



皆さんご存じ、AKINOさんの「創聖のアクエリオン」でございます。

『あなたと合体したい』のパチンコのCMで記憶に残ってる方も多いかと思います。


この曲は今を生きる現世を離れ、前世・来世をも巻き込んだ壮大なスケールの愛をテーマにした曲です。
アクエリオンのアニメは見てませんが、愛した者と互いに輪廻し続けてる感じなんですかね。

サビの歌詞では有名なフレーズ
『1万年と2千年前から愛してるぅぅぅぅ』がそれを物語ってますね。
スケールでかすぎぃぃぃ!



そんな中この曲で好きな歌詞は1分22秒あたりにある

『君を知った その日から 僕の地獄に音楽は絶えない』

という部分です。

生きるということはとてもつらいです。
だから人間は自殺をします。


そんな我々が生きる社会を「地獄」と比喩してから

愛する人と出会った「唯一の救い」を「音楽は絶えない」と表現することはとても綺麗で切なく、又、生きていけるという力強さを感じます。
また冒頭で述べたようにスケールのでかい愛がテーマなので尚いいです。





続きましてこちら。



Bivattcheeの「もしも明日世界が終わったとしても」という曲です。

この曲はサビの冒頭の
『もしも明日世界が終ったとしても あなたと今から 花を植える』
という歌詞がメインだと思ってます。

愛する人との最後を”最後だと信じない”、頑固で不器用な男の姿を表してるのかななんて私は感じました。


そんな一途な愛を歌ったこの曲の中で私がいいなぁと思った歌詞は

1分2秒あたりの

『君を見てると 息が詰まるのは 時が止まって欲しいと願うから』
という部分です。

好きな異性と対面することで生物学的に語ると、緊張・興奮状態に陥りますよね。
その状態を「息が詰まる」。
うんうん、わかります。

その状態を「時が止まって欲しいと願う」と置き換える表現はとても綺麗だなと思いました。
少なくとも私は今までそんな風に思ったこともありませんでした。
そんな無意識の現象を意識して表現する歌詞に脱帽っす。
ああ、なるほどなぁと気付かされる歌詞でした。





続いてはこちら。



矢島美容室の「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」です。

とんねるずと氣志團の綾小路翔さんのユニットですね。ギャグ路線!

ネバダから日本に来た3姉妹が日本で感じた文化の違いや日本の素晴らしさを歌った曲になります。


「お寿司が回って驚きました」「みんな親切」「言葉が通じず睨まれました」などおもしろおかしく、日本人なのに日本を外人目線でガンガン歌います。


そんな曲の中で私が最初聞いたとき、泣きそうになった歌詞があります。

2分20秒あたりの

『政治家ウソをつきません  先生は生徒守ります  税金ムダには使わないです』
という部分が最高に好きです。

日々、様々な暗いニュースが流れますが、この3つの中でニュースになってないことはありません。
完全な皮肉です。
聞いていて日本をそういう目線で見ている外国人の方に申し訳なくなって泣きそうになりました。(謎)

また、全国ネットでこれをがっつり流してたのもすごいなぁと思いました。
こういったギャグ路線・曲の中じゃないと言いたいことも言えないこんな世の中は・・・毒。




続いてはこちら。


ONE OK ROCKの「未完成交響曲」です。

自分を「未完成」として、まだまだこれからだ・精一杯生きていこうというメッセージが含められてる自己啓発ソングだと思います。私はね。

全編通して前向きな歌詞がすごい好きなんですが、その中でも私がお気に入りな歌詞は

40秒あたりの

『100点じゃないこの僕に 100点をつけるのは 他でもない僕自身だ!! それ以外どうだっていいんだ!!』
という部分です。

いいですね。私の生きるスタイルです、まさに。

周りの評価がやたら気になる日本人。
「空気を読む」なんて言葉が普通にあるそんな日本だからこそ、もっと自分に自信を。
他人を見て自分を作るのではなく、己を己で監視し、欠点を長所に、自分の嫌いなところを個性に。
もちろんそれは自分の好きな自分目線で。
ちょっと哲学的になってきたのでもういいやw




正直キリがないのでこれがラスト!



槇原敬之の「モンタージュ」です。

槇原敬之さんといえば「もう恋なんてしない」などヘタレ男子が主人公の歌を書くイメージがあります。私は。

この曲でも主人公はそんな弱気な男。
一目惚れした女性とあまりに接点・会う機会がなく、なかなか顔がはっきりと思い出せないけど思い出そうとする様子を「モンタージュ」としています。
サビの冒頭では
『思い出してみる 君がどんな顔だったか』てな感じ。



モンタージュとは・・・
モンタージュ (montage) は、映画用語で、視点の異なる複数のカットを組み合わせて用いる技法の事。元々はフランス語で「(機械の)組み立て」という意味。映像編集の基礎であるため、編集と同義で使われることも多い。wikiより

映画用語なんですね。
よく「モンタージュ写真」なんて言われますけどなるほどなるほど。
顔の部分部分を組み合わせるからか。なるほど。


さて、この曲で好きな歌詞はサビの最後の部分。

1分10秒あたりの

『苛立ち半分の友達の取り調べに 余計にうまくいかない 君のモンタージュ』

あぁ!表現が綺麗だ!
友達に一目惚れした人がいると伝えたら友達がガッツリ食いついてきたのだけど、「どんな顔?芸能人だと誰に似てる?」的な質問に対して
はっきり思い出せないので曖昧な態度に友達がイライラ。
その様子からさらに思い出せなくなる主人公。

短い歌詞の中から主人公や周囲の状況が手に取るようにわかるとても綺麗な表現だと思います。




いかがでしたでしょうか。
結構私は他人とは目線や考え方が違ったりします。
AB型のキチガイです。

皆さんの思考回路の拡張に役立てれば幸いでございます。


歌詞の意味や背景を考えるのも楽しいもんですよ///





(゚д゚)ノシ <マタナ-
スポンサーサイト

| 音楽の話 | 04:49 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです

お仕事お忙しいようで・・・無理をなさらないよう。
お引越しは・・・もう終わったのでしょうか?。
 
歌詞ですかー。私はDLではなくCD購入派なので、歌詞カードはそれなりに見たりします。
今はTVやラジオで流せる曲も、その当時は放送禁止だったりする曲もありますよね。
そのものズバリを書くのが、昔(?)の曲。今は受け取り手次第なのかも・・・。
去年末(?)のサザンが歌った曲もそうだった印象があります。

| はーちゃん | 2015/04/21 10:03 | URL |

お久しぶりー!
相変わらず、ひーひー言いながらも元気に生きてるよ!

あ~なるほど。逆かと思ってたらそうだね、昔の曲で放送禁止のものあったね!
今はスマホの普及でネットでなんでも見れる、聞けるだから政府もお手上げ?

| くるあに | 2015/04/27 00:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。